CLOSEOPEN

学園の様子や最新情報をお届け!

LINE BUTTON

閉じる

NEWS

スペインからの便り

2021/9/28

現在高校1年生の男子が、9月初旬から、サッカーの技術をあげることを主目的として、スペインに1年間の予定で留学しています。その生徒から、スペインでの滞在について、報告をもらいました。

・第1報

スペイン着きました。

ここでは、72歳のおばあちゃんとスイスの男の子(1つ年上)とステイしてます。

学校は明日からです。

まだ、全然喋れないし、何を話しているのかもよく理解出来ていません。

でも、コミュニケーションはしっかりと取れてる?と思います!

・第2報

ほんとに少しずつですが、分かるようになってきました!

分からない時は、スイスの子が、分かるまで 教えてくれます。

学校は、明日からです。

ここでは、スペインの子だけでなく、色んな国の子に会いました。

スイスにドイツ、スロバキアなどヨーロッパからの留学生が多いです。

他の国の子といる時はスペイン語だけでなく、英語も使っています。

1日目は、到着して、すぐ寝ました。

2日目は、スイスの子とその友達2人と町を回りました。

3日目は、ドイツの子とスイスの子とその友達とビーチサッカーをしました。

夜には、近くのカフェ?に行き、そこでサッカー観戦をしました。

楽しく過ごせています

・第3報

カディスに来て、11日が経ちました。

こちらの生活にも、ほぼ慣れました!

学校は、5回行きました。

学校は、8時に登校して、ごご2時半に終わります。

HRみたいのはなくて、最後の授業が終わった瞬間、みんなすぐ帰ります。

学校の授業はしゃべるスピードが早いし、めちゃ難しい言葉も使われれるので、何言ってるか全然分かんないです。(授業本当についていけてないです笑)

まだ、学校に馴染めたとは言えないものの、何人かの友達とは、コミュニケーションをとれてます。

でも、まだ学校外で友達と遊ぶといったことは、出来てません。

最近は、学校後に語学学校に行ってスペイン語を習っています。

そこでは、僕を含め4人の日本人と一緒に受けてます。(1人は学校もクラスも同じです)

また、カディスには、綺麗なビーチがあって、学校のない日や語学学校後など、毎日のように行ってます。まじでサイコーです。

生活において、日本と感じた違いは…

・横断歩道では必ずと言っていいほど、歩行者に道を譲ってくれる

・基本、夜しか電気つけちゃ、ダメ(昼間に電気つけてるとマジで怒られます。)

・夜は8時半頃までずっと明るくて、朝は、7時半頃まで、暗い

・洗濯は、週に1度だけ!(週末)

・信号のところでは、車が通ってなかったら、みんな平気で渡る

・お風呂なし、シャワー

・汁物(スープなど)は出ない!

ホストマザーの作るご飯は、とても美味しくて、飽きないです。

最近は夕食後、自分が買ったマイ生ハムを食べて、至福のときを過ごしてます笑

言葉に関しては、来た時よりかは、分かるようになった気がしますが、まだまだです。

今日は、なんと語学学校後、日本の友達と散歩してたら、なんとバルセロナの選手達を見ることが出きました。もう、言葉に表せないくらい最高でした。まだあの時の興奮が、収まらないです。

 

いっぺんに、3回の報告を掲載しました。

バルセロナの選手たちの動画も送ってくれましたが、そこからもこの生徒の興奮が伝わってきています。

次の便りがとても楽しみです。