CLOSEOPEN

学園の様子や最新情報をお届け!

LINE BUTTON

閉じる

NEWS

🏳‍🌈WPS姉妹校提携🏳‍🌈

2023/4/27

4月17日(月)にシアトルより、ウィローズ・プレパレートリー・スクール(WPS)が来校し、本校と姉妹校提携の調印を行いました。

その後、生徒たちとの交流も行われました。

 

まずは、講堂にて来校式典。

吹奏楽部による歓迎の演奏。

・本校の生徒は、中3~高2が講堂に集まり、26名の生徒さんと7名の教職員の方々と対面しました。

 

・和太鼓部も歓迎の演奏。

・それぞれの学校の校長がサインをしました。

これからお互いの学校との行き来も始まります!

・互いの学校紹介。本校は、生徒が行いました。

Willows Preparatory Schoolの説明では、「ザ・アメリカ」的な建物や日本とは違う校舎内の様子に会場もどよめいていました。

・3-4時間目は英語の授業にて高2の生徒と交流会。

英語でフルーツバスケットをしたりして、かなり盛り上がりました。

・ランチタイム

本校の生徒で一緒に食べたい!という生徒を募ったら、かなり多くの生徒が手を挙げてくれました。

 

外でも食事🍚

・昼食後はデザートの時間。

 

そして、お茶体験。

Learning Commonsが簡易のお茶室に変身!

生徒さんたちは、初めて食べる和菓子の甘さの後に、お抹茶の苦さで驚いていました。

WPSの校長先生はお茶をたしなむので、「和敬清寂」や茶道の精神についても生徒に話をしてくれました。

・さあ、いよいよ放課後の時間帯。

アメリカでは生徒が清掃をすることはないので、ぜひ体験させたい、というWPSの校長先生のお願いでかなった今回の体験。

聖徳の生徒たちにやり方を教えてもらいながら、参加していました。

・国際交流ボランティアたちと、日本の遊び体験。

お手製かるたや福笑い、折り紙やけん玉などを一緒に楽しんでいました。

けん玉は、先生方が一番盛り上がっていましたよ。

・一日の終わりには、本校の校長より記念品贈呈。

・楽しかった時間もアッという間に過ぎ、みんなでお見送りしました。

さよならですが、この日が両校にとって始まりの日。

聖徳学園の生徒が今度は、Willows Preparatory Schoolを訪問することでしょう。

再会が楽しみですね。